新作『さよーならあなた』が完成いたしました。
11/22ライブ会場先行発売、12/7一部店舗およびオフィシャル通販サイト「カネコ商店」発売となります。

MP3/AAC 単曲¥250、アルバム¥1050
ハイレゾ(24bit48kHz) 単曲¥300、アルバム¥1200


店舗名通常盤特別盤
オフィシャル通販 カネコ商店
初回発送は12/5頃を予定しております
    ○     SOLD OUT
タワーレコード新宿店    ○    ×
タワーレコード渋谷店    ○    ×
タワーレコード横浜ビブレ店    ○    ×
ココナッツディスク吉祥寺店     ○     SOLD OUT
ココナッツディスク池袋店    ○     SOLD OUT
大阪・南堀江 FLAKE RECORDS    ○     SOLD OUT
下北沢・JET SET TOKYO    ○     SOLD OUT
京都・JET SET KYOTO    ○     SOLD OUT
名古屋・RECORDSHOP ZOO    ○     SOLD OUT
高円寺・古書サンカクヤマ    ○     SOLD OUT
岡山・古本ながいひる    ○     SOLD OUT
高円寺・郊外SUBURBIA    ○     SOLD OUT
阿佐ヶ谷・cana-tokyo    ○     SOLD OUT

※一部店舗およびオフィシャル通販サイト「カネコ商店」でのお取り扱いは2016/12/7からとなります。
 (一部店舗にて遅れが出る場合もございますので、詳しくは各店舗にお問合せください)
※取り扱い店舗は随時追加されます
※各ショップのオンラインストアでのお取り扱いはございません。通販をご希望の方はカネコアヤノ・オフィシャル通販「カネコ商店」をご利用ください

バンド編成で録音された2曲と、弾き語りで録音された2曲+ボーナストラック1曲の全5曲入りとなります。
タイトルトラックにもなっている新曲「さよーならあなた」では、バンドメンバーに林宏敏(G./ex.踊ってばかりの国)、本村拓磨(Ba./Gateballers)、濱野泰政(Dr.)を迎えて録音しました。

もう1曲のバンド録音曲「退屈な日々にさようならを」は、東京国際映画祭で初公開されたばかりの今泉力哉監督映画 『退屈な日々にさようならを』(11/19より新宿K’s CINEMAで公開)の主題歌に起用され、映画タイトルにもなっている楽曲。
元々2012年リリースの自主制作盤『印税生活』 (完売)に収録されていた楽曲を、Gateballersの濱野夏椰(G.)と本村拓磨(Ba.)の2人、そして濱野泰政(Dr.)というオリジナルヴァージョン録音時の布陣が集結し、再録音された新バージョンとなります。

また本作には弾き語りの新曲「きみをしりたい」「わかりやすい愛、丈夫なからだ」収録され、さらにボーナストラックとして、映画『退屈な日々にさようならを』の挿入歌として書き下ろした新曲「わすれてたこと」を収録しています。
アートワークはイラストレーター安藤晶子が担当。

シンガーソングライター。
これまでミニアルバム1枚、フルルバム2枚をリリース。
弾き語りとバンド形態でライブ活動も展開中。
音楽活動にとどまらず、舞台/映画/モデルなど多方面で活動する。
そして2016年4月には初の弾き語りアルバム『hug』をリリースした。

カネコアヤノTwitter:@kanekoayano
カネコ商店Twitter:@kanekoayanoinfo
Instagram:@kanekoayanodayo